社会福祉法人塔ノ原福祉会 「錦ケ丘保育園」は鹿児島市吉野町の認可保育園です。

感染症の登園基準について


人から人にうつる伝染病は園生活において注意が必要です。学校保健法並びに学校保健法施行規則に伝染病の種類及びその出席停止の期間の基準が定められています。保育園でもこの法律が準用されています。医師の診断を受け登園の際は、登園許可を提出してください。

>> 登園許可書のダウンロード

    病名        出席停止の期間 
 インフルエンザ               発熱後5日間・解熱後3日を経過するまで   
 百日咳  特有の咳が消失するまで
 麻疹(はしか)  解熱後3日を経過するまで
 流行性耳下腺炎 (おたふくかぜ)  耳下腺の腫れがなくなるまで
 風疹(三日ばしか)  発疹が消えるまで
 水痘(水ぼうそう)  すべての発疹がかさぶたになるまで
 (通常発疹がでて6日間経過するまで)
 咽頭結膜熱 (プール熱)  主な症状がなくなり、その後2日を
 経過するまで
 流行性角結膜炎  感染力が強い為、結膜炎の症状が消失
 してから
 腸管出血性大腸菌感染症
 (O157など)                    
 抗菌薬の治療が終了し、48時間をあけ
 て連続2回の検便で菌陰性が確認される
 まで
                                       
 感染性胃腸炎
(ノロ・ロタ・アデノウイルス)
 嘔吐・下痢などの症状が治まり、普段の
 食事がとれること
 溶蓮菌感染症  治療開始後24時間経過し、全身状態が
 良好である
 RSウィルス  呼吸器症状が消失し全身状態が良いこと
 結核
 マイコプラズマ肺炎
 ヘルパンギーナ
 流行性嘔吐下痢症
 熱・咳の症状もなく、全身状態が良く集  
 団生活に適応できる状態に回復したと
 医師の診断を受けてから                     

  下記の感染症は全身状態が良ければ登園は構いませんが、医師の診断を受けて報告してください。
  ただし適切な治療が必要な場合は治療を受けながら登園してください。
 <手口足病・伝染性赤斑(りんご病)・頭じらみ・水いぼ(伝染性軟属腫)・とびひ・突発性発疹・
 不明発疹症・川崎病>

↑ ページの上部へ

ミ会福祉法人 塔ノ原福祉会 錦ヶ丘保育園 All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch